2014/07/08

MLB All-Star Game の投票 [2014][オールスター]

7月となり、MLBオールスターゲームの開催日が近づいてきました。

皆さんは投票を済ませましたでしょうか。



ワタクシ、去年は投票解禁後すぐに投票したせいで、

開幕時だけ狂い打ちしていたウエルズ師匠に投票するという大失態を犯してしまいました(笑)

今年は去年の反省を活かすべくギリギリに投票しました(汗)



それにしても、年々、投票システムが使いやすくなっていきますね。MLB恐るべし。

投票したメンツは以下のとおりです。



好きな選手&春先バカ当たりしている選手&残りは実績のある選手のミックスで選びました。



(好きな選手)

  • カノー ・・・ メジャーで1番お気に入り。
  • ジーター ・・・ 反対意見の方は多いかと思いますが、今年で最後なのでw
  • メルキー・カブレラ ・・・ おクスリなくても出来る子。



(バカ当たり)

  • クルーズ ・・・ おクスリ問題でどこのチームも獲得に二の足を踏んだ選手。私は信じていました。ファンタジーで指名しましたから(さすが俺w)



あとは順当に空気を読んで投票しました。オールスターゲームが待ち遠しいですね。





2014/04/12

[YAHOO.com][FANTASY] ドラフト結果 (2014)

球春ということで、今年もファンタジーの季節になりました。

2014年は、毎年恒例(5年目に突入)の「つぶやきリーグ」に参加しました。
#なんかリーグ招待メールに気づいてなくて、コミッショナーさんに迷惑をかけました(ゴメンナサイ)


このリーグに参加されている方は、
全員がMLB好きでかつ知識もハンパない猛者そろいなわけです。
そのため、ドラフトはいつも熱い(笑)
#ハッシュタグ「#tsubuyakileague」


さて今年のドラフトの戦略。

16チーム参加で、ドラフト1位の順番は後半の11番目。
11番目だとヤバイ選手(ミげレラ・トラウト・ハーパー)は残っていないのです(泣)

なので行き当たりばったりと決めていました。
カノーは残っているよね?(震え声)


結果・・・・・・うちのドラ1は、ベルトレ(TEX)さん。

まあ、好きな選手なので満足してます。
ここでバッティング重視のチームにすることを決意。

なので2位は投手にいかずに捕手のモリーナ(STL)へ。
3位はパピ。4位はトランボ。

それ以外の選手は以下の画像を見てください。





















まあまあ、満足いったドラフトかなと思っています。

参加者の皆様、今年もよろしくお願いします。





参考:2014年ドラフト実況のまとめ
http://togetter.com/li/643455


2013/07/14

Yankeesの前半戦ロスター感想[2013]

本来であれば、
開幕からベンチ登録された選手を全部あげるべきなんですが、
今季は異常に出入りが多くて面倒なのでやめました(笑)
実際、憶えていない選手もチラホラ(汗)

オールスターまではあと2試合を残すのみですし、変動はないと思います。
そういった訳で7月12日時点のロースター選手で簡単な感想を書きます。
なお、私がTwitterでの呼び名を併記しておきます(←どうでもいい)


【先発投手】
SP1 CC Sabathia  L CC、鯖ちゃん
SP2 Hiroki Kuroda  R 黒田、クロちゃん
SP3 Andy Pettitte  L ペティット
SP4 Phil Hughes  R ヒューズ、が飛んだ
SP5 Ivan Nova  R ノバ

CC: 球速落ちのため、今までのような投球はもう無理。投球スタイル模索中。
黒田: 実質的NYYのエース。ハードシンカー主体。日本人No1投手。
ペティット: キレ落ちなのか厳しいコースも外野に簡単に持っていかれる試合が続く。
ヒューズ: トレード要員。契約更新は不要。
ノバ: 次のエース候補。
その他: ピネダの復帰は期待大。フェルプスはローテ5番手なら合格点。


【ブルペン】
RP Adam Warren  R ウォーレン
RP Joba Chamberlain  R ジョバ、チェンバレン
RP Preston Claiborne  R クレイボーン
RP Boone Logan  L ローガン、馬車馬
RP Shawn Kelley  R ケリー
ST David Robertson  R ロバートソン、自作自演
CL Mariano Rivera  R リベラ、神

ウォーレン: イマイチ。モップアップ担当。
ジョバ: 好きな投手なのですが首脳陣の信頼を失っています。トレード要員。
クレイボーン: 若手の有望株
ローガン: 勤続疲労。昨年ほどの期待は出来ず。でも貴重な左。ロングも可能。
ケリー: まあまあ。
ロバートソン: セットアッパー。来年はマジで守護神なの?(不安)
リベラ: 精密なコマンドで抑える投手。今季はコマンドがイマイチ。1点差登板は危険。


【打者】
C Chris Stewart  R スチュアート
C Austin Romine  R ロマイン
2B Robinson Cano  L カノー、天才
3B/SS/2B Luis Cruz  R クルーズ
SS/2B/3B Alberto Gonzalez  R ゴンザレス
DH/SS Derek Jeter  R ジーター、キャプテン
SS/3B/OF Eduardo Nunez  R ヌネス
1B/OF Lyle Overbay  L オーバーベイ
LF Zoilo Almonte  S アルモンテ、あるる
CF Brett Gardner  L ガードナー
RF/CF/LF Ichiro Suzuki  L イチ
LF/RF/DH Vernon Wells  R ウェルズ、師匠
DH/1B Travis Hafner  L ハフナー

スチュアート: 正捕手。打撃イマイチ。肩普通。ポロポロよくこぼす。
ロマイン: サブ捕手。セルベリのDLでチャンスをつかむ。期待はずれ。
カノー: 末っ子タイプの天才カノー。 NYYの長男、次男、三男・・・(以下略) が相次いで故障離脱。メンタル弱いのに一人で矢面に立つ。守備は美技強肩ということなし。
クルーズ: 新顔。守備はまあまあ。打つ方もまあまあ。
ゴンザレス: 新顔。誰ソレ?
ジーター: まさかのオールスター前の帰還。今季はDHがメインと思う。
ヌネス: 守備が下手なのは相変わらず。肩はNYYでNo1。打撃は期待大。
オーバーベイ: クラッチマン。55の魔力(笑) 守備はテシェイラより下手。
アルモンテ: 若手有望株。NYYでは絶滅危惧種のため今季終了までスタメンでいることを切に願う。
ガードナー: ダイブ好き。守備範囲は広いが肩が弱くCFは不向き。打撃はパワーがついた。
イチ: 貴重な小技選手。守備堅実。肩は劣化したが、NYY外野陣では一番強い。CFにして欲しい。なお1番起用はガードナーがいる限り無理ッス。
ウェルズ: 序盤はコンパクトなスイングや右打ちでチームを牽引。その後は元のウェルズに戻った(笑)とにかく右が打てない。
ハフナー: 同上(笑)こちらは左が打てない。



【ジラ打順】
1 CF Gardner L
2 RF Ichi L
3 2B Cano L
4 DH Wells R
5 LF Almonte LR
6 1B Overbay L
7 SS Nunez R
8 3B Cruz R
9 C Stewart R


【個人的な理想打順(現時点)】
1 CF Gardner L
2 RF Ichi L
3 2B Cano L
4 SS Nunez R
5 1B Overbay L
6 DH Wells R
7 LF Almonte LR
8 3B Cruz R
9 C Stewart R


【個人的な理想打順(プレーオフ時点)】
1 CF Gardner L
2 DH Jeter R
3 2B Cano L
4 3B A-ROD R
5 1B Youkilis R / Overbay L
6 LF Granderson  L
7 SS Nunez R
8 RF Almonte LR / Ichi L
9 C Cervelli  R



オールスター以後は故障者がどれだけ、いつ帰ってくるかで状況が変わると思います。それに合わせて、トレードもするでしょうし。

個人的には今季は東地区で最下位でなければ良しとします。
あ、それとカノーの契約が早く決まることですね(笑)

2013/06/09

[YAHOO.com][FANTASY] まさかの首位 (2013)

こんばんは。

珍しいこともあるんですね。

Week9にして、ついにJapan Fantasy Baseball Leagueの首位に立ちました。

1週間天下になりそうなので、一応スクリーンショットをとっておきました(笑)




※八王子ヤンキースというのが自分のチームです。

2013/05/15

MLB All-Star Game の投票 [2013][オールスター]

みなさんはMLBオールスターの投票は済ませましたか?

私も今年で何回目か忘れましたが、毎度せっせと上限回数まで投票してます。

一度に投票せずに何回かに別けるのがいいやり方です。

急に調子を上げる選手もいますし、DLに行く選手もいますしね。


とりあえず、さきほど投票したリストはこちら。



American League

  • 1B - Fielder, Prince
  • 2B - Cano, Robinson
  • SS - Peralta, Jhonny
  • 3B - Longoria, Evan
  • C - Mauer, Joe
  • DH - Encarnacion, Edwin
  • OF - Gordon, Alex
  • OF - Jones, Adam
  • OF - N/A
  • Write-in - Vernon Wells

National League

  • 1B - Goldschmidt, Paul
  • 2B - Scutaro, Marco
  • SS - Segura, Jean
  • 3B - Young, Michael
  • C - Buck, John
  • OF - Beltran, Carlos
  • OF - Pence, Hunter
  • OF - Upton, Justin
  • Write-in - N/A

NYYの選手が候補に上がっているのですが、ほぼDLに入ってます(笑)
候補にしているのはおかしいでしょ・・・

敬意を払う意味で、ウェルズは書き入れましたよ(笑)


今年はどんなメンツになるのか楽しみですね。




2013/05/03

Yankeesの序盤ロスター打者まとめ[2013]

もう5月ですね。開幕して27試合を消化しました。
AL東地区は予想外&予想通りの展開となってます。

なんと言ってもTORがダントツの1位!
下からですがw。正直予想外でした。
対戦して感じたのは、選手が変わったのにチームカラーは変わっていないことですね。
一言で言うと「雑」
最下位の理由がわかった気がしました。

NYYはオールスターブレイクまでは5割ならOKと思っていましたので
17勝10敗で2位というのは出来すぎの感があります。

NYYの好調の原因は、
先発陣が試合を作っていることにつきますが、
打撃陣も予想以上に頑張っていることも一因かと思います。



ポジション別にまとめてみました。
★印は一押しマークではなくDLマークですw


【捕手】
★Cervelli(C/2B/3B) スタメン→60日DL
Stewart(C) スタメン
Romine(C) Cervelliの代わりに昇格。

打のCervelli、守のStewartといったところでしょうか。甲乙はつけがたいですね。どちらが正捕手というわけもなく起用法としては交互に使う形。数年前に一瞬だけブレイクしたCervelliの打撃はチャンスにつよいイメージがあります。ガッツを表に出すでNYYでは珍しいタイプ。水車の後釜w
残念ながらファールチップを手に当ててリタイアとなりました。それにしても、数年前から不幸が続いてますね。私のNYYの不運ランキングでアセベスを抜いて1位になりました(笑)


【一塁手】
★Teixeira(1B) 60日DL
Overbay(1B) 対右投手のスタメン→スタメン
★Youkilis(3B/1B) 対左投手のスタメン→15日DL

Texがほぼアウトで打撃はもちろん守備が心配でしたが、代役のOverbayは守備がうまいです(安心)。打撃の方も最近調子をあげています。


【ニ塁手】
Cano(2B/SS) スタメン
Nix(2B/3B/SS) 控え

Canoは序盤はWBCによる調整遅れか、オフに控えている大型契約の悩み?かもしれませんが、とにかく不調でしたね。ジラも調子を上げさせるために打順を2番に固定する荒業。徐々に調子を戻して今では無問題です。守備では安定の美技や強肩(リスト?)を見せつけています。2塁の守備では世界一でしょう(言い切りますw)


【三塁手】
★A-Rod(3B/SS) 60日DL
★Youkilis(3B/1B) 対左投手のスタメン→15日DL
Nix(2B/3B/SS) 控え→スタメン

A-ROD。今季は戻ってくるのかな?毎年満足に働いていないですね。Youkilisはまだまだ物足りない感じです。まあ慣れてきたかなと思ったらお約束のDLですし(笑) 一応言っときますが、私はBOS時代からのファンですよ。


【遊撃手】
★Jeter(SS) 60日DL
Nunez(SS/3B/OF) スタメン
Nix(2B/3B/SS) 控え

Jeterがいないのが辛いですね。彼がいないだけでチーム力がガタ落ちです。守備に関しては守備範囲が狭いですが、堅実でしたので安心できました。Nunezの守備はほんとに酷いですからね。打球が飛ぶ度にハラハラしています(笑)。私はNunezに関してDisってるように思うかもしれませんが、SSとしての身体能力でいったらALトップクラスと思っています。でも雑でスローイングに難があり、改善されないためSSとしては失格だと思っています。数年前から言ってますが外野で使って欲しいです。NYYの外野は弱肩ばかりですから。肩の強さは恐らくNYYでNo1です。一度だけ外野からのレーザービームを見て以来、肩に惚れましたが動画が見つからない(泣)


【外野手】
★Granderson(CF/LF) 15日DL
Gardner(OF) スタメン
Wells(LF) スタメン
Ichiro(OF) スタメン・守備固め
Boesch(OF) 控え・スタメンの休養日用
Francisco(OF) 控え・対左用・クビ候補

Grandersonはそろそろ戻ってきそうですね。戻ってきたらGardner、Wellsはスタメン、Ichiroは控えになるでしょうね。まあDHのHafnerが1Bに回れば外野の1人をDHに回して、Ichiro起用は可能かと。ジラはIchiroの守備力を買っていますから、控えといっても出場機会はスタメン並だと思います。イチファンの方々ご安心ください。そんなことになったのも、Wellsがまさかのバカ当たりしているからですね。正直、自分が思っていたような扇風機タイプではありませんでした。今のままなら率も残せるでしょうね。


【指名打者】
Hafner(DH/1B)
DH候補は山のようにいますが、Hafnerが好調のため、ここ数年のようにDH枠を休養枠のように使えなくなりましたね。



それにしても多いDLマーク。
ここ数年はBOSのけが人ラッシュをなっていないと指摘していましたが、
今季のNYYはそれ以上にひどすぎます。
スタメンを見れば判りますが、カノを除いてALLサブですからね(笑)
これでよく2位になっていると思います。

2013/04/21

BOXスコアだけみて、良い悪いって判断するべきじゃない。

NYYxTORの試合見て思いましたが、
8回ロバートソン、9回リベラで勝っていた試合ですね。

ジラルディは勝てる試合をベンチワークで落とすことがわりと多いです。
たしかコロンさん先発のときもあったようなww


終盤の気になった点をあげておきます。

クラッチマン・メルキー・カブレラ
3打席ともいい当たり。
うち2つはいい当たりが「たまたま」野手の正面をついたもの。
「結果」はでていなくても打つ予感はありました。

シンカーボーラー黒田
生命線のシンカーがダメな日。
スライダーとスプリットで試合を作る展開。
悪いのに「結果」を出すのはさすがではあるけど
「たまたま」抑えているともいえる。
こういう日はジラは早めにブルペンにつなぐことも大事。

自作自演のロバートソン
この投手はコマンドに難のある四球癖のある投手。回の頭から替えるのが無難。
調子の悪い黒田を引っ張りすぎて、ランナーを出してから交代するのはダメ。

日替わりジョバ
速球も走り。スライダーもキレキレ。
日によって不安定な投手であるが、今日は抑えることは可能な日。
左打者というだけで、ローガンに替えるのはいただけない。
心配症というのは判るがローガンの無駄使いともいえる。



余談ですがTORは去年後半のように雰囲気悪いですね。
外様が多いですし負けがこめば、空中分解するでしょうね。

2013/04/18

Yankeesの序盤ロスター投手まとめ[2013]

開幕してから地区の順位予想やら
開幕ロスターやら書くことは多くありましたが
戦力的を見るにつけモチベーションがあがりませんでした(汗)

NYYファンならこの気持は判っていただけると思います(笑)

開幕前から予想できた今年の勝ち方といえば
打線が期待できないので、
投手陣が踏ん張って勝つイメージしかありません!

そして、スタートダッシュでコケたら終戦ですかね(暗)



序盤の投手ロスターについてまとめてみました。


【先発ローテーション】
Sabathia (L) 1番手
Kuroda (R) 2番手
Pettitte (L) 3番手
Nova (R) 4番手
Hughes (R) 5番手

Sabathia
遺憾ではありますが球速が落ちて劣化が確定しました。
信頼出来る投手には違いありませんが
もはやバー様クラスではなくなりました。

Kuroda
AL東地区No1のシンカーボーラー。
年々進化続けていますね。
情熱大陸見ました?
今年はカーブを練習していましたよ。
そして黒田ノートの緻密さにビックリです。
野村ノートかと思いました。

Pettitte
上積みはありませんし、ポストシーズン専用機の扱いです。
ポストシーズン出れんのかよというツッコミはなしでお願いします。

Nova
投手陣の中では一番球威がありますね。
NYYでは稀有な存在です。
ピネダとはなんだったのか!の今、
将来のエース候補はNova です。
期待しています。

Hughes
ローテのレベルにない投手。Phelps の方がましです。
あの先発入れ替えはないですよね。
Phelps の面目丸つぶれ。
しかも相手が調整スケジュールを
前だおししたHughes なら交代する意味ないです(怒)。
kurodaからシンカー教えてもらえ


【ブルペン】
Phelps (R)  中継ぎ、ロング担当
Logan (L)  中継ぎ、左ワンポイント
Chamberlain (R) 中継ぎ、7回担当
Robertson (R) セットアップ、8回担当
Rivera (R) クローザー、9回担当
Kelley (R)  中継ぎ、同点負け担当
Warren (R) 中継ぎ、敗戦処理担当
<勝利の方程式>
Logan→ Chamberlain →Robertson→ Rivera

左のrapadaがいないため
左はLoganだけという柔軟性に欠けるベルペンです。
とはいえ、Riveraがいるので9回は安心できます。
問題はそこまで継投できるかがカギ。
先発陣に頑張ってもらうしかないですね。

Logan
馬車馬のようにコキ使われ、
来季は壊れるはずと思っていた投手。
やっぱり壊れました(汗)でもすぐ復帰(笑)
球速も戻っているので問題ないと思ってます。

Chamberlain
球速も戻りましたが、足のケガの後遺症のせいか体が絞れていません。
スライダーはキレキレで1回なら安心して任せられます。
逆にスライダーがダメなら炎上しますね。たぶん。

Robertson
伸びのあるフォーシームとアバウトなコマンド。
今季はどうでしょうね。
登板機会が少なくて判断できません。
リベラの後継には不安過ぎます。

Rivera
Riveraに評価は不要ですよね。
今年で最後なので、登板の度に目に焼き付けたいと思います。

ラパダはリリース後、
NYYとマイナー契約したとのこと。安心しました。



最後に

先発陣は信用できるのはCCとkurodaぐらいなので
本気で補強しないとヤバいですね。

個人的にはグランダーソンをトレードの駒につかって
先発投手を獲るという目論見はオープン戦で崩れ去りました(笑)

2013/03/29

Yankeesの打順予想[2013]

毎年恒例の開幕前の儀式!

ヤンキースの開幕打順と守備予想をします。
開幕前ならテキトウなこと言えますしw

今年は補強自体にはハナから期待はしていませんでしたが
現有戦力まで不幸なアクシデントが続きました。
これはそうとうやばいです。

日本の報道だとヤンキースと言えば最強軍団ブランド。
優勝するのは当たり前だと思っているかもしれませんね。

はっきり言って今年のヤンキースは弱いです(去年もですけど)
下記、オーダーを見れば皆笑うでしょうね・・・

去年みたく左右のプラトーンになるでしょうね
(個人的には好かない)


■予想打順(相手投手:右)
1、Gardner, CF(L)
2、Ichiro, RF(L)
3、Youkilis, 3B(R)
4、Cano, 2B(L)
5、Wells, LF(R)
6、Hafner,DH(L)
7、Nunez, SS(R)
8、Overbay, 1B(L)
9、Cervelli, C(R)

■予想打順(相手投手:左)
1、Ichiro, CF(L)
2、Nunez, SS(R)
3、Cano, DH(L)
4、Youkilis, 3B(R)
5、Wells, LF(R)
6、Rivera, 1B(R)
7、Francisco, RF(R)
8、Cervelli, C(R)
9、Nix, 2B(R)

一応ジラルディが好きなLRのジグザグは考慮しました。
左版はちょっとやりすぎたかも(汗)

まあ、この打線じゃ期待度ゼロMAXなので
オールスターブレイクまで5割キープが命題でしょうね。

DLの主要メンツが復帰するまで、
投手陣が踏ん張るしかなさそうです。



=追記=
書いたばっかりなのに、次の日にRiveraが早くもリリースとか(笑)

2013/03/26

メジャーリーグ中継を観る方法[大リーグ]

メジャーリーグ中継(映像)を観る方法は3種類あります。

ひとつは、テレビ中継。
代表的なのはNHK-BS1の「メジャーリーグ中継」ですね。
あとはCSの「Jスポ」とか、たまーに地上波の深夜にやる場合もあります。

もうひとつは、インターネット中継。
代表的なのは全試合見れる有料の「MLB.TV」。
さらに無料動画のGYAOでもセレクトした試合が中継されていますね。

番外的にはスマートフォンの有料アプリの「AT BAT」。
出先で見れちゃいます。


それぞれの映像サービスを比較してみます。
私が使っていないものには言及していませんので、そのへんは御容赦を。

イイネ イマイチ 必要な物 価格 想定ユーザ
BS1メジャーリーグ中継 テレビで見れるお手軽感、日本語の実況と解説がある。ディレイなし日本人所属チームに偏った中継。実況と解説者がイマイチ テレビ BS受信料 初心者、ライトユーザ
MLB.TV(プレミアム) 全試合LIVE中継、アーカイブで過去の試合も観れる 映像環境が英語。契約やサポートがALL英語。ディレイあり高速インターネット回線、パソコンなど 129.99ドル/年 ヘビー級、日本人がいないチームのファン
AT BAT 外出先で観戦可能。コスパ良い 映像環境が英語。ディレイありスマートフォン、タブレット端末 19.99ドル/年 移動することの多いMLB中毒な方

お得な情報としては、MLB.TVのプレミアム会員だと、ATBATの年間視聴権がもらえます。


なお、私のスタイルは
基本はMLB.TVでヤンキースの試合をライブもしくはアーカイブ(録画)観戦します。

ただ、BS1でヤンキースのライブ中継があれば、BS1を観ます。
BS1は実況と解説がイマイチなので本来観たくないのですが、
なぜあえて観るかというとディレイがないからです。
ネットは若干遅れますので。


そして外出時や布団の中ではATBATで観ます。

これで完璧?(笑)



※2013年3月25日時点の内容です。また私が混同している可能性もありますので、ご契約の際は各映像サービスのホームページでご確認下さい。